読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある作曲家の日常

作曲家・ピアニストをしている私の日々の生活を綴ります♪

けんかは外でしてください

 ある日の23時頃、とあるカフェのカウンター席で作曲の仕上げ作業をしていた。

 すると、席ひとつ空けて左隣りに居たカップルらしき二人が、言い争いを始めたのである。

 どうも彼氏の方が彼女に勉強を教えていて、彼女は彼氏の教え方が気に入らないらしく、最初はぶつぶつと言っていたのだが、だんだんヒートアップして声を荒らげて彼氏への教え方への不満をぶつけ始めた。
 彼氏は声が大きくなりつつも割と冷静に対応していて、「じゃあちょっと説明の仕方を考え直してみるから少し静かにしていて」。しかし彼女はそれに対しても何か文句を言う。彼氏も「それじゃ売り言葉に買い言葉だから終わらないでしょ」といいつつ、決してキレることなく対応していた。

 こういう場合はいつも僕は躊躇することなく、すぐに席を移動する。しかしその時はパソコンの楽譜ソフトで作業をしていたため、電源のあるカウンター席を動くわけにはいかなかったのである。

 そこでいらないA4用紙の裏に「けんかは外でしてください」とメモを走り書きし、そのカップルの席に投げてやった。

 彼氏は、「ああ・・」と言って、彼女にもそれを見せたようで、それでその後はふたりのトーンも普通レベルとなり、作業を継続することができた(彼女がキレてこちらに向かってきたらどうしようとは一瞬思ったが)。

 彼氏が帰り際、その投げた用紙を「これ・・」と言って返してくれたが、「すみませんでした」と一言欲しかったな(まあどう見ても悪いのは彼女の方なんだが)。でもどんな理不尽なことばを浴びせられてもできるだけ理性的に対応する彼は偉いと思った。

 で、お仕事は何とか無事に終えることができたのでした♪