とある作曲家の日常

作曲家・ピアニストをしている私の日々の生活を綴ります♪

カフェ

 私は、家では仕事ができない人だ。家に居ると「洗い物しなきゃ」とか「洗濯しなきゃ」とか「片付けしなきゃ」と頭の片隅で思ってしまうし、それならまだいいがついついテレビを見たりゲームをしたりして、全く集中できない・・。

 そこで、友だちとカフェに集まって「勉強会」をしていたことがあった。これは効果的だった。まず仕事道具以外の余分なものを持っていかないので、仕事に集中できるし、また友だちが居るので、ちょっとしんどいなぁと思う時でも隣ががんばっていたら、「もう少しがんばってみよう」という気になる。なにより、お互いが疲れたときに、気楽におしゃべりして気分転換ができることだ。ずいぶんカフェに長居したものである。

 最近は、行きつけのカフェ、というものだいたい決まってきた(パソコンを使う作業が多いので、コンセントが公式に使える場所でないとダメなのだ)。だいたい4~5軒あるうち、一日多くて3軒ハシゴする時もある。それを毎日やっていると、それぞれの店で店員さんにだんだん顔見知りになってきて、ある日レジで「○○お願いします」と注文したときに、「あれ、今日はいつもと違うんですね^^」と話しかけてくれたり、「音楽のお仕事されているんですか?」などと聞かれることもある(!)。たぶんパソコンの画面上はいつも楽譜が表示されているし、小さいMIDIキーボードも持参してそれをパソコンに繋いで直接音を打ち込んだりしていたので、それを見られていたのだろう。カフェの店員さんって、以外とお客さんの行動を観察しているので、人によっては要注意(??)である(あやしい動画を見たり(笑))。

広告を非表示にする